ファスティングで小顔に。メンタル面の不調も改善

日々の仕事でストレスを感じていた松戸市にお住いの野本さん30代。
血圧が高く、甲状腺機能にも異常が出ており、薬を数年常用し体質改善とメンタルの改善で当院にこられました。

顔のむくみやお腹周りもきになっていたので、ダイエットと体調面も同時に解決できるをファスティングを提案し実践していただきました。

ファスティング前には毛髪ミネラル検査をして頂くことになりました。有害金属に異常値はありませんでしたが、必須ミネラルの中でリンが過剰な値を示していました。リンは加工食品や乳製品などに多く含まれているミネラルになりますが、過剰になると体調にも影響が出てきます。甲状腺機能が低下していても、リンは体内に過剰になる傾向があるので、毛髪ミネラル検査でも甲状腺の異常であることがみてとれました。

野本さんは、仕事柄お昼を必ず食べなくてはならず、週末に1日ファスティングをしながら徐々に身体をならしていきました。週末ファスティングを1カ月間続けたことで、体重-4.1kg、ウエスト-3.5cmとお腹周りがスッキリしてきました。

週末ファスティングを続けている途中から体調が良くなり、1日よりもっと長いファスティングもやって、痩せるだけじゃなくデトックスもできればと、仕事の大型連休の時に5日間のロングファスティングを行いました。
その結果、
体重 -6.7kg
ウエスト -6cm

と、お腹周りと顔の輪郭もほっそりし、血圧や甲状腺機能にも良い変化が出ました。

下記、野本さんから頂いたファスティングの体験談になります。

↓↓↓

社会人になってから、お腹周りと顔の輪郭が気になりだし仕事の人間関係でストレスがありメンタル面でも不調を感じていました。そんな時にファスティングのことを古田さんから教えてもらい、挑戦することにしました。

ファスティング中は空腹感もあまりなく、頭痛は初日だけあったものの、その後は全身が軽くなり、気持も穏やかでメンタルの調子が良かったです。

ファスティング後は体重は減ったのはもちろん、顔のむくみがとれ輪郭がシャープになり嬉しかったです。

何よりうれしかったのが、血圧の数値と甲状腺の数値が異常だったのが、ファスティング後には正常値に戻り薬を減らすことができました。

仕事の関係で、身体に負担がかかりそうな物も食べないといけないことがありますが、定期的にファスティングをすればデトックスできるという安心感もあり、ストレスに感じることが減りました。

ーーー

ダイエットだけでなく、体質やメンタル面も改善したい方には当院のファスティングをおすすめします。まずは、お電話か無料相談フォームよりご相談ください。

LINEで送る


 


コメント


認証コード0602

コメントは管理者の承認後に表示されます。