低気圧と、頭痛・めまい・耳鳴りの関係

今回は、低気圧と頭痛・めまい・耳鳴りの関係について書きたいと思います。

今年は9月下旬に超巨大な台風が関東を直撃し、多数の被害がありました。我が屋のマンションロビーのドアが割れるなど年々台風が巨大化していますね。

秋雨や台風が来る時期になると頭痛や、耳鳴りなどの症状が出てくるとお客様からの声をよく聞きます。

原因はいくつかあるのですが、その一つに秋雨特有の気候、気圧の激しい変動により、頭の中で作られる「脳脊髄液」という体液の循環が悪くなり、その結果、頭痛や耳鳴り、めまい、吐き気などの症状、憂鬱な気分になったりします。また、腰痛やひざ痛なども気圧の変化で痛みが出たりします。季節の変わり目に体調を崩したり、昔痛めた古傷がうずくなどの症状もそうです。

ですから、この脳脊髄液の循環を良くすれば頭痛や耳鳴りなども軽減されるということになります。そこで今回は自分でできる脳脊髄液の循環を良くするセルフケアをお伝えします。

それは、「耳を指でつまんで引っ張って回す」です。時間は1~2分くらい。

耳をつまむ場所ですが、耳たぶや耳の付け根など色々な場所を引っ張って回します。回す方向は前回し、後ろ回し両方回してください。

耳の付け根を引っ張っています

すごい簡単ですよね♪

耳を引っ張って回すことによって耳の付け根がと頭の部分がゆるみ、脳脊髄液が流れだして頭の内圧が下がります。

比較的軽度な耳づまりなどはこれだけで良くなってしまうことがありますし、頭痛や肩こりまで良くなってしまうこともありますので雨や台風などの低気圧が多い時期、頭痛や体調を崩しやすい方には耳回しオススメです!!

頭痛やめまい、耳鳴りなどがない方も、脳脊髄液の循環不足、脳の圧迫は自律神経の乱れを引き起こす原因にもなるので、健康目的でも是非、やってみてください。集中力が湧かなかったり、眠い時にもやると眠気が覚めてスッキリ気持ち良いですよ~。

やり方がよくわからなければ当院にご連絡ください。
やり方をお伝えします。

LINEで送る


 


コメント


認証コード0911

コメントは管理者の承認後に表示されます。